職種一覧に戻る

旅行プランナーへの道
旅行の実態を知って、旅を設計する力をつけましょう。
パッケージ旅行から個人の旅行まで、費用を考慮しながら企画し、安全で個性的な商品にするのが旅行プランナーのお仕事です。自分ならではのアイデアを凝らした旅を実現させてみたい! とあこがれる方も多いことでしょう。旅行の幹事役が好きな人に向いているお仕事かもしれません。未経験から目指す場合は、次のようなキャリアステップを踏んで、力をつけていきましょう。

※このキャリアステップは一例です。詳しくは、下記問い合わせ先にご相談ください。
STEP1 「営業」で企画力を磨きましょう
まずおすすめするのが、社員旅行や修学旅行などの法人営業を経験することです。予算を見据えた見積もりを作成し、喜んでもらえる内容を立案する。これはつまり、自分の担当するお客さま向けの旅行を企画することに他なりません。また、旅行先の現地情報についても詳しくなれます。現場を知っておくことは、旅行プランナーを目指す上でとても大切なことです。
STEP2 「カウンター業務」で動向を知りましょう
カウンター業務は、窓口を訪れるお客さまに旅のアドバイスをし、予約や手配を受け付けるお仕事です。お客さまの要望を数多く聞く機会があり、客層をつかむこともできます。今、どんな旅が求められているのかを肌身で感じるとともに、国内、海外の旅行商品の内容について知識を蓄えることができます。
STEP3 いざ「旅行プランナー」へ!
ほかにも、添乗員を経て、旅行プランナーになる道もあります。旅行プランナーの主な仕事は、ツアーのプランを立て、交通機関や宿泊先を決め、スケジュール表を作成し、費用を決定し、必要な各種の手続きを行うこと。あなたのアイデアで、多くの人に喜ばれる旅を作り上げるのも夢ではありません。

職種一覧に戻る

お仕事探しは、astage+ mystyleにお任せください!

旅行のお仕事でのご経験がある方はもちろん、未経験の方、ブランクのある方など、多数ご登録いただいています。まずは仮登録を!

仮登録

お問い合わせ(お電話、メールアドレスからのお問い合わせ)
東京:0120-953-106/tokyo@astageinc.co.jp大阪:0120-106-889/osaka@astageinc.co.jp
ページの先頭へ